学生が派遣登録した後で給料より前にお金を借りる方法

少額のカードローンサービスであれば、学生でも最低限の書類さえあれば借りられることがわかりました。

 

身分証明書さえあれば、実は学生でも簡単にお金を借りることが出来ます。もちろん派遣登録であっても問題ありません。

 

無人契約機を使ってカードローン契約を行いお金を借りました。とある事情によりバイトを辞めることになった私はすぐに派遣登録のバイトをしながら次の長期アルバイトを探していました。

しかし次の仕事は中々見つからず、無駄にお金を消費する毎日が続きました。数ヶ月後ついに私の貯金は付き、どこからかお金を借りる必要がありました。

次月になればお金を用意できるので、今月分だけと思い消費者金融の無人機でカードローンの契約をすることにしました。

学生で派遣登録したばかりなのでお金を借りられるか正直心配だったのですが、身分証明書を提示しただけで、すぐに受け付けが完了し無事に10万円専用のATMからお金を借りられました。

すぐにそのお金を使って家賃や光熱費を払いなんとかその月の生活を送ることができました。まさか無人契約機でしかも身分証明書を提示するだけでお金が借りられると思っていなかったので正直今でもびっくりしています。

無事に審査にも通過できたようで非常に満足しています。なお現在は借りた10万円を分割し返済を行っているところです。

なんとか無事にアルバイトも見つかり完済できる目処も経ちました。またお金に苦労することは考えられませんが、もしそうなった場合は無人契約機を再度利用してお金を借りたいと思います。

 

まとめ

 

派遣登録した後でも身分証明書さえ用意することができればお金を借りることは可能です。

ただし、継続的な収入が必要なのでここは注意です。
私は以前に長期でアルバイトをしていたので借りれたと思ってます。

いずれにせよ条件さえ満たせば、学生でも街中にある無人契約機からカードローンの申込みが可能で、特に大きな問題がなければ30分ほどでお金を専用のATMから借りられます。

すぐにお金が必要になった人は是非利用してみると良いでしょう。もちろん、お金を借りたからにはしっかりと返済が必要になるので忘れないようにしましょう。